GIMP 徐々に透明になるグラデーションをかけてみよう

GIMP 徐々に透明になるグラデーションをかけてみよう

GIMPで写真などの画像を徐々に透明にしたいんだけど、どうやったらできるの?って困っていませんか。今回は、GIMPのグラデーションツールを使って、写真などの画像が徐々に透明になっていく方法をご紹介します。

それではさっそく、操作方法を覚えて素敵な画像を作ってみましょう。

スポンサーリンク

写真や画像に透過(透明)したグラデーションをかける方法

写真などの画像を少しずつ透過(透明)してく加工はとっても簡単です。下の作業手順に沿っていっしょに進めてみましょう。

写真(画像)を開こう

いつものようにGIMPを起動して、グラデーションで透過(透明)したい写真などの画像を開きましょう。

Link画像を簡単に開くことができます。GIMP 画像を簡単に開いてみよう【初心者ナビ】

今回はこちらの写真を使って透明なグラデーションをかけていく方法をご紹介します。

準備した加工前の写真

レイヤーマスクを追加しよう

画像を開いたら、徐々に透明(透過)したい写真などの画像レイヤーがアクティブ(選択中)なのを確認して、メニューバーから、レイヤーレイヤーマスクレイヤーマスクの追加を選択しましょう。

レイヤーマスクの追加を選択

レイヤーマスクの追加ダイアログが開きます。レイヤーマスクの初期化方法を完全不透明(白)にチェックを入れて「追加」をクリックしましょう。

レイヤーマスクの追加ダイアログ

レイヤーマスクが追加されました。

レイヤーマスクが追加された

透過(透明)グラデーションをかけよう

レイヤーマスクを追加したら、ツールボックスから「グラデーショングラデーションツールアイコン」ツールを選びましょう。

Linkツールボックスの表示設定はGIMP ツールボックスの設定をしてみよう
グラデーションツールを選択

つぎに、グラデーションツールのツールオプションからグラデーションパターン選択ボタンをクリックして、今GIMPに入っているグラデーションの一覧から「Default」を選びましょう。

Linkグラデーションツールの詳しい使い方はGIMP グラデーションの使い方【初心者ナビ】
Defaultを選択

キャンバスにマウスポインタを持っていきます。マウスポインタがグラデーションツールポインタアイコンにかわります。透明なグラデーションをかけたい始まりのところにマウスポインタを持っていきドラックしましょう。ここでは左から右にドラッグしました。

Ctrlキーを押しながらドラッグすることで、まっすぐにドラッグすることができます。また、15度ずつ角度を変えることもできます。
ドラッグする

イメージ通りに透過(透明)になっていくグラデーションをかけることができたら、キーボードのEnterキーを押して確定しましょう。

グラデーションの確定

さいごに、メニューバーからレイヤーレイヤーマスクレイヤーマスクの適用をクリックしましょう。

レイヤーマスクを適用

出来上がり

透過(透明)したところは市松模様になってますね。これで写真に少しずつ透明(透過)になっていくグラデーションをかけることができました。

Link加工した写真を保存するときはGIMP 作成した画像を保存してみよう【初心者ナビ】
GIMPで徐々に透明になるグラデーションの完成
スポンサーリンク

おわりに

GIMPで画像が少しずつ透過(透明)していくグラデーションのかけ方をご紹介しました。ぜひ画像の編集や加工で活用してみてくださいね。

合わせて読みたい
よろしければシェアお願いします
同じカテゴリーのコンテンツ一覧