GIMP 切り抜いた画像に合わせてキャンバス・レイヤーサイズを変えてみよう

GIMP 切り抜いた画像に合わせてキャンバス・レイヤーサイズを変えてみようTOP

GIMPで切り抜いた画像の大きさに合わせて、キャンバスサイズ(画像サイズ)やレイヤーサイズを変えたいんだけどどうやってするの?って困っていませんか?今回は、選択ツールなどを使って切り抜いた画像の大きさに合わせてサイズを変更する方法をご紹介します。それではさっそく、GIMPの基本的な使い方を覚えて素敵な画像を作成しましょう。

Sponsored Links

切り抜いた画像の大きさに合わせて各サイズを変更する方法

GIMPで切り抜いた画像の大きさに合わせてキャンバスサイズ(画像サイズ)を変更する方法と、キャンバスサイズ(画像サイズ)は変えないで、切り抜いた画像の大きさに合わせたレイヤーのサイズを変更する2つの方法をご紹介します。

今回は、「パスツールアイコンパス」ツールで切り抜いたこちらの画像を用意してみました。

Linkパスツールの詳しい使い方はGIMP パスツールの使い方【初心者ナビ】
用意した写真画像

画像の大きさに合わせてキャンバスサイズ(画像サイズ)を変更してみよう

切り抜いた画像の大きさに合わせて、キャンバスサイズ(画像サイズ)を変更する作業はとっても簡単です。いっしょに作業をしてみましょう。

選択ツールなどで画像を切り抜いたらメニューバーから画像内容で切り抜きをクリックしましょう。

画像を内容で切り抜き

内容で切り抜き」をクリックすることで、自動で切り抜いた画像の大きさに合わせたキャンバスサイズ(画像サイズ)に変更することができました。

また、「切り抜きツールアイコン切り抜き」ツールを使って「選択範囲の自動縮小」することでも同じことができます。

Link切り抜きツールの詳しい使い方はGIMP 切り抜きツールの使い方【初心者ナビ】
画像の大きさに合わせてキャンバスサイズを変更
Sponsored Links

画像の大きさに合わせてレイヤーサイズを変更してみよう

こんどは、キャンバスサイズ(画像サイズ)は変更しないで、切り抜いた画像の大きさに合わせてレイヤーのサイズを変えてみましょう。

レイヤーサイズを切り抜いた画像の大きさに合わせたいときは、切り抜いた画像レイヤーがアクティブ(選択中)になってるのを確認して、メニューバーからレイヤー内容で切り抜きをクリックしましょう。

レイヤーを内容で切り抜き

レイヤーの「内容で切り抜き」をクリックすることで、キャンバスサイズ(画像サイズ)はそのままで、レイヤーサイズを切り抜いた画像に合わせて変更することができました。

レイヤーサイズを変更

おわりに

いかがでしたか?GIMPで切り抜いた画像の大きさに合わせてキャンバスサイズ(画像サイズ)やレイヤーサイズを変更する方法をご紹介しました。この機能は「切り抜き」ツールでも同じことができるので試してみてくださいね。

合わせて読みたい
よろしければシェアお願いします
同じカテゴリーのコンテンツ一覧