GIMPの使い方【初心者ナビ】

GIMP(ギンプ)初心者の方向けに基本的な使い方をご紹介しています。

GIMPの使い方TOP

Link公式サイトからダウンロードとインストールのしかたGIMP最新版をダウンロードしよう【初心者ナビ】

画面の見方と主な名称

GIMPの操作画面には以下の名称があります。

GIMPの初期画面
  • 画面ウィンドウ 作成中または編集中の画像を表示します。
  • ツールボックス 画像を加工するときに使用するツールを選択することができます。また、描画色や背景色の設定を行います。
  • ツールオプション 選択しているツールの細かな設定を行います。
  • メニューバー 新しい画像の作成や画像ファイルを開いたり、編集作業を行うことができます。
  • ダイアログ レイヤー、パス、作業履歴などのダイアログを開いたり、ブラシやパターン、グラデーションなどの種類を設定したり、画像の編集を行うことができます。
  • ドック 複数のダイアログを1つに納めるためのウィンドウです。

画面の設定

GIMPを使いやすくするための画面設定です。

GIMPのツール一覧

GIMPのツールボックスには以下のツールが用意されています。画像を作成したり、編集、加工をおこなうときは、このツールを使用します。各ツールの詳しい使い方は、アイコンまたはタイトルをクリックしてください。

Linkそのほかの使い方はGIMP使い方をご覧ください。

画像を開く

パソコン内に保存してある画像ファイルを開く方法をご紹介しています。

画像を保存

作業中(作業途中)や作業内容を保存する方法と、出来上がった画像を保存する方法をご紹介しています。

GIMP 基本操作